中国の反日デモ(暴動)が日に日にエスカレートしています。
今日は80都市に拡大し、広東省広州では、日本総領事館の入っている
施設の前に数千人のデモ隊が集まり、
一部が警察の制止を振り切って建物の中になだれ込み、
1階のロビーなどでガラスを割るなどしたとのこと。
どうも中国の若者を中心とする一般大衆の不満のはけ口に、
反日運動が利用されているようですね。
さて、茨城県にすんでいる従兄弟から、快気祝が届きました。
骨髄癌を病んでいる上に、この夏某駅の階段で転んで骨折、
ようやく退院の運びとなったようです。
快気祝の品はカタログギフトでした。
かなりの厚みのあるカタログです。
何件に送ったのかは知りませんが、
快気祝のように個別に配送をするお返しには、
カタログギフトはうってつけかもしれませんね。
いらないようなものを送られても困りますし・・・。
中国の反日デモは次のような報道もありました。
河北省喩州でも9月15日に反日抗議デモが組織化された。
指導していたのは当地の交通警察支部隊の隊長だった(博訊新聞網、9月16日)。
どのようなお国の事情があるにせよ、
これでは世界第二位の経済大国の名が泣くというものです。

記事紹介

子供の名前を覚えるために
カタログギフト<ル・クルーゼ>
カタログギフトで自由に選ぶこと

Leave a Reply

Powered by WordPress | Theme by RoseCityGardens.com